2015年10月05日

あの日も今も...浅田真季VIDEO BLOG

今日はVIDEO BLOG!

-15秒の動画素材と写真で作ってみました-

【Story】↓

今から19年前。私は自分探しの旅へNYへ。

そしてひとりの女性と出逢う。お互い帰国後
彼女は岡山、私は東京とそれぞれの道へ。

文通を続け、今に至る。

そんな彼女と5年ぶりに再会!

帰国後、彼女と会うのは3度目。

たった、3度目でも距離感を感じないのは
ずっと続けて来た文通や、今や時代が変わって
MailやLine、SNSが登場したおかげでもある。

あの日も今も、笑ったり泣いたり悩んだりしながら
「ねぇねぇ運命の人っているのかなぁ〜」
なーんて話したり。

19年という月日が、あっと言う間だったことに
驚いちゃうけど、
どれだけ時が経っても、歳を重ねても、
大切にしたいものはきっと変わらない。


【見所】

■ ハチ公の足の間にいる黒猫


■ カフェ PUBLIC HOUSE 渋谷
       内装がとても素敵です。
       フレンチトーストがめっちゃ美味しかった。


 
■ 彼女が今一番注目する人
   おかまのkeiziroが登場(笑)

   動画の中で一瞬でてきます。







venusvoice at 16:46│Comments(5)Movie 

この記事へのコメント

1. Posted by FTO   2015年10月05日 18:08
5 真季さん、なかなかの力作動画でした(^_-)-☆
カメラのパンが多い(笑)
happy☆wedding🔔からのガーリックトースト🍞
と、(笑)所もありましたが、女性同士の19年の思い出と夢が詰まった、素敵な作品でした。\(^o^)/
ありがとうございました(≧▽≦)
2. Posted by ルノーにいさん   2015年10月05日 19:09
1,000曲の中の選挙区。間違えた。選曲GOOD!!
3. Posted by 夕やけ日焼け   2015年10月06日 15:08
5 文通…素敵な響きです
どんなに通信が便利になっても

自筆と切手でお話しできる友達がいたらいいなぁ
19年のお付き合いですかぁ
時は経っても気持ちは出逢ったころの感覚になれるのでしょうね
4. Posted by 鬼神7010   2015年10月07日 00:27
文筆をある意味仕事にしてる私、やっぱり手書きっていうのはそれこそTwitterじゃないですけれどいいね!ですよ。私自身でいえば、何年も会ってないけど真季さんのような気分になるのは年賀状ですね。私が出している年賀状は手書きでメッセージをびっちり記していまして楽しみにしてる相手が結構いますね。
5. Posted by 浅田真季   2015年10月11日 19:30
FTO >
happy☆wedding🔔からのガーリックトースト

笑えた?
よかったわ。

ルノーにいさん >
キャ、嬉しい!

夕やけ日焼け >
そうだね、あの日の感覚はあるんじゃないかな。
色々話してくれるし、話せるし
大切なお友達です。


鬼神7010 >

まぁ!素晴らしい、年賀状。
手書きメッセージ嬉しいよね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
浅田真季
1989年 WEEKLY漫画アクション 第3回ミスアクショングランプリ TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル 「戻りたい 戻れない」で east west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン) よりメジャーデビュー。

Web Site
浅田真季WEB SITE
Comments
Category