2018年03月14日

まもなく帰ります

実は今入院しています。
でも、あと数日で退院できそうです。
絶飲絶食を経て、今日からやっと
ご飯をいただけるようになりました。
お粥の美味しさに、満面の笑みが
こぼれました◡̈⃝︎
しかしこの半年、早寝早起きし
しっかり二食から三食をとり
今までにないくらい、規則正しく
生活してたつもりなんだけど…
そんなこともなかったのかな…
ちょっぴり残念です。
が、
何かを改めたり、リセットしたり
新しく始めるchanceがやってきたんだと
思うようにしました。
そう、胃カメラの話で
終わってたかな?前回のブログ。
胃カメラは全く問題なく
もちろん、胃潰瘍もなし。
いたってきれいだそうで、
ピロリ菌もなし。
医師にストレスかもしれませんね
リラックスして過ごして下さいと
言われ
先ずはよかったと、帰宅したんだけど
数時間後から腹痛と背中の痛みが
何時間も続き救急で病院へ。
そのまま、即入院に至りました。
入院中は家族に、寄り添ってもらえたので
不安も、困ることもなく、ただただ治療に
専念できました。
ずっと、痛い所をさすってくれて
疲れるだろうに、もういいのにって
思いながらも、不思議と痛みが
和らいでいく感覚に甘えてしまいました。 
ありがとう、本当に
(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎
さて今日の東京は暑かったようですが
良い季節になってきました。
桜も、もうすぐ!楽しみだなぁ。
私も家に帰れる日を楽しみに 
あともう少しだけ頑張ります! 
写真はお見舞いのお花から
大好きなミモザちゃんだけを
撮ってみました。
あと、アイマスクをいただきました。

IMG_5426




venusvoice at 21:22│Comments(6)

この記事へのコメント

1. Posted by かっちゃんず   2018年03月14日 21:29
とりあえず良かった。
本当に気をつけてくださいね。
もう少しのんぴりしてから
ぼちぼち行きましょう🤗
2. Posted by よーすけ   2018年03月14日 21:44
たま〜の更新でも、嬉しいです
3. Posted by 鬼神7010   2018年03月14日 22:49
健康である有り難さってのは皮肉なもので病気や怪我になると実感しますね、春本番の桜が満開になる感じで真季さんの体のほうも完全復活となって下さいね❗
4. Posted by MA-100140   2018年03月15日 00:44

更新ありがとうございます。
真季さんはいつでも、全力疾走というイメージですから、ゆっくり休むのもたまにはいいと思います。(私の勝手な思い込みかな)
退院したら、お祝をしないといけないですね。
春だし。
5. Posted by FTO   2018年03月15日 07:27
入院大変でしたね。
退院間近ということで、おめでとうございます。
退院後は、ゆったりして下さいね☺️
6. Posted by 夕やけ日焼け   2018年03月17日 01:39
おかえり、どうだったの?大丈夫?ほんと心配で震えて待っとった
こんな時に私事で恐縮ですが、自分はさっき突然の不具合で夜間の病院にお世話になってきて、帰宅したときのうちの母の言葉です。

真季さんがまさかの入院をしてたとは、いま記事を開いて驚いています。
そばにご家族が付いていてくれるのは心強いものです。
お互いに気遣った状況になるのを想像いたしますが、素直に子どもに戻って身を任せるのは回復には絶大だとおもいます。
責任感の強い傾向の方だと余計に緊張が現れそうですが
ニュートラルにクリアーしてリセットしていただきたいとねがいます。

真季さん どうぞおだいじにご養生ください。
おかえりの言葉をしたためて待っておりますから。(^_-)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Comments
Category