今日は、平成最後ということで
「平成最後」というワードが
きっといっぱいだね。

私もそのひとりじゃ

平成最後だから、
今日は気持ちを引き締めようとか。
これだけはやっておこうとか。
ご飯は何を食べる?とか。

そんなこんなんで
今日の我が家では何やら、
期限が迫ってる吉野家の
定期券があるとかで
朝食は牛丼でした

それも楽しい。

平成の思い出ニュースは
数え切れないくらいあるけれど

浅田真季としてデビューしたことが
一番の思い出ニュース。

このスタートがあったから
出逢えた沢山の人がいて
再会できた人がいて
歌を歌った。
何もかもの原点。

そんなことを潜在的に想っていたからか
昨夜は、ステージで歌う自分の夢を見た。

プロデューサーの夏目氏が
ピアノを弾いていた。

その横で歌うんだけど、歌詞が出てこないぃ
終いには、その場で歌詞を作って歌ったり。
見かねた夏目氏が、「知っている歌ないんか!」

と言うので

じゃぁ、これを!
と言って

杏里さんの
「悲しみが止まらない」
を歌う。

と言う夢。

本当、止まらんわ。

平成最後、皆さんもひとつふたつ思いを
重ねながら令和と言うスタート地点に
立つのかな。

とにもかくにも、平和に。
そして
垢を落として、新しい朝を迎えよう。

では平成最後の写真です。
プライベート最大のニュース。

ディズニー

「結婚する人としか行かない」
と、
ずっと守り続けたディズニーへの夢。


ありがとう、平成
今日、平成最後のケーキ食べたぜっ。

blog01


INSTAGRAM更新
浅田真季INSUTAGRAM
□■□■□■□■□