2019年08月22日

残暑お見舞い申し上げます

またもや、随分空きました。
なんとなく、涼しくもなってきました。

例のまつエクは



全部取れちゃって、
自まつ毛のみとなりました。


プライベートの仕事では
新しい作品作りに没頭しすぎて
夜寝るのが遅くなり
ちょっとクマができたかな。
でもこれからが楽しみな
作品たち。頑張れてよかった。

ダイエットでは、中々痩せれず
困ってたけれど
きつかった洋服がスルッと
着れるようになったのは
嬉しかったな。

お腹がいつもヒンヤリしているので
できる限り温めて、腸の活動を
促すように努力しています。

このクマさんで。




大切な日を笑顔で迎えられるように
あと3キロ、落とせるまで
頑張らなきゃ。
できたら、5キロ落としたいけど。

写真は、夕方。
ウェディングの撮影を
よくやっている稲村ヶ崎公園。

ウォーキング中に立ち寄りました。

稲村ヶ崎公園


では、次はもっと早くに
ここで会えますように



venusvoice at 00:40│Comments(8)

この記事へのコメント

1. Posted by 鬼神7010   2019年08月22日 00:54
たった今、更新チェックしたら残暑お見舞いの更新されていて嬉しいです❗いろいろコメントしたいことありますけど真っ先にお知らせしたいのは今週から始まっている長谷の灯り、25日まで開催しており長谷寺に大仏、極楽寺、鎌倉文学館とあと4か所一斉ライトアップのイベントです❗18時半から20時までの時間ですよ。まずは取り急ぎにて。また鎌倉の情報をお知らせをします。
2. Posted by ルノーにいさん   2019年08月22日 01:47
残暑が厳しいザンショ。海の写真は、映画会社のタイトルバックかな? (笑笑)
3. Posted by かっちゃんず   2019年08月22日 10:40
新しい作品期待してます🐥
見れるのかな?

クマさん🧸で身体を
大切にしてくださいまし🙇🏻‍♂️
4. Posted by まこちゃん   2019年08月22日 18:00

お帰りなさい!
私は、“くまモン”の、T シャツを、着て、散歩しがてら、夕陽を、撮って いますが、この風景は、さすが! 湘南! ( 鎌倉 ?! )♫

私は、お腹が、確実に、出て来ていますが、私自身が、健康体であることは、『間違いない!』。

楽しいブログを、在り難う ♡
決して、無理はしないで、インスタの・お仲間も、大切に、して行って下さいネ!

5. Posted by 夕やけ日焼け   2019年08月25日 01:33
波だ波だ
痩せることできてウレシ泪ってとこでしょうか(^_-)

いまの真季さんを漢字で表すと
『泪』からの『目』みたいな感じですね。

残暑お見舞い申し上げます。
夏バテはしてませんか?
お元気そうでなによりです。o(^-^)o


6. Posted by まこちゃん   2019年08月27日 17:33

いま、こちらの県庁の、食堂では、高校生が、商品開発をした・どんぶり、お弁当 を、売っています!
私も、今日、行ってみて、食べてみたら、美味しくって、ヘルシーでしたよ 〜 ♡

こちらは、いま、雨が、強いです …
真季ちゃんも、ウォーキング なども、程々に、ネ ♫

7. Posted by まこちゃん   2019年08月29日 18:36

こんにちは!
今日は、肉の日なので、ウチの夕飯は、自宅で焼ける・豚テキ でした!

昼は昼で、丼の、最終日に、行って来ました ♡

今朝の、新聞で、気づいたのですが、「 日本 ど真ん中 書店大賞 」と言うのが、在るんですね 〜

大賞・受賞作。
私は、もう、ピンクの帯の本を、買ってあって、読んであったのですが、今日、“サイン本”を、買ってきました 。。。

食に纏わる・短編小説、6作、収録の書籍です!
真季ちゃんも、いつかは、作家さんデビュー、どう ?! … ^^;

真季ちゃん、お仕事に、お忙しいですよね!
いつも、ありがとう

8. Posted by 鬼神7010   2019年09月01日 15:16
鎌倉大仏に昨日は時間があれば是非行きたかったですねぇ〜ラグビーWカップの優勝杯が展示されたので、おそらく2度と見れないので。Wカップの試合のほうには観戦もするので尚更ですよ😵

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季
1989年 WEEKLY漫画アクション 第3回ミスアクショングランプリ TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル 「戻りたい 戻れない」で east west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン) よりメジャーデビュー。

Web Site
浅田真季WEB SITE
Comments
Category