2019年09月05日

空と海と雨

前回の続きです。




その日の空と海はすごく美しくて
日本じゃないように感じた。

七里ガ浜から見た空と海
夕方5時くらい。


七里ガ浜から見た空と海


その後、billsへ行ってご飯を食べたんだけど
帰りが...
めっちゃすごい雨

この日は車じゃなくて電車だったのと
傘を持ってなくて立ち往生

鎌倉駅近くのガード下では
すっかり冠水してしまったようで
全く車が通れない。
写真では分かりづらいかもしれないけど。


冠水


鎌倉へ引っ越してきて、色々あったけど
やっと慣れてきたかな。

由比ヶ浜や逗子 etc...
夏の間、賑やかだったビーチでは
人が少なくなって、海の家も
取り壊しが始まっていた。

夏の終わりを感じて
ちょっと寂しい。

海の家でご飯食べたかったけど
叶わず、終わってしまったわ。

さて、お風呂入って寝る準備しましょ。
また明日も頑張ろう。

じゃぁ、良い夢をね。





venusvoice at 23:15│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by 鬼神7010   2019年09月05日 23:29
火曜の神奈川県内の夜の天気は大荒れでしたよね、横浜周辺も酷かったですね。まあ今は全国単位で異常気象でそれこそ今回の佐賀のもですし私は釣りもするとコメント何度かさせてもらいましたが相模湾でも何でこの時期にこんな魚が釣れるのというのが増えてますしね。
2. Posted by かっちゃんず   2019年09月06日 01:24
綺麗な写真ですね😊
慣れてきて良かったね🐣

昨夜三重県北部は大荒れでした。
実家大丈夫でしたか?

また雷⚡️ゴロゴロ
警報でました😱
3. Posted by まこちゃん   2019年09月06日 20:39

ほんと、日本じゃないでしょ!
いいナ 〜

こちらの地域の、スーパーの駐車場 は、わざと、“冠水”するように してあって、いざと言う時の、“貯水”の役割 を、果たすそうです。
近所の 床屋さん、さすが、物知り です ♡

その床屋さんに よると、埼玉の、川越も、いい処所 みたいで、私は、今度、川越での、研修会に、“仮”の 申し込みを、済ませて在って、たぶん、行くと、想います 。。。

すみません、川越と、大宮と、鎌倉の、位置関係が、よく、分からないんです!
そっか、「鎌倉が、何県か?」を、考えて見たら、いいんですよね ?!

私は、昨日、大雨の中、『 sakuranbo ♫ 』 の、“愛ちゃん”の、新曲。予約して在ったものを、ようやく、買いに 行って来ました!
私は、本当に、若い子たちとの、カラオケで、「もぉ〜 いっかい!」を、したんですよ 〜 ^^;

そうそう、その レコード店が、入っている・ショッピングモールで、『敬老の日』に向けて、“入浴剤”を、買って来て、まだ、渡していません!
だって、『敬老の日』の 前日に、その人は、“湯の山”に、泊まりに行くんです 。。。
(あっ、そちらの お母さんには、伝えて貰っても、いいけれど、そこで、止めておいてネ! だって、ウチの人は、このブログで、書かれていることを、知らないんですもの … ^^; )。

こちらは、昨日、雨は、凄かったのですが、被害は、あまり、なかった・様子 です。
御自愛下さいネ

4. Posted by まこちゃん   2019年09月08日 18:28

また、台風が、そちらに、向かっていますね。
お気をつけて、ね …

こちらでは、いま、新築の、住宅・展示会を、していたので、真季ちゃんの、ブログのことも、お伝えしておきました ♡

三重県出身・アーティストだと、いまは、愛実 ちゃん が、カナ やん の、後輩 として、顔晴って いますよ 〜 !

そうそう、明日、9月9日が、『 sakuranbo 』の、愛ちゃんの、お誕生日 ですね ♫
歳が、ひと回り・違う子 たち と、カラオケ で、「 もぉ〜 いっかい! 」を、したことが、懐かしい です … 

いま、レコード店では、かれん さん の、CD を、無料で、貰えますが、レジを、通す んです!

真季ちゃんも、ご家族も、ごたいせつに …

5. Posted by 夕やけ日焼け   2019年09月09日 00:00
キレイな空色!
空はいつもそこにいるけど、時折意地悪をしてきます。

台風接近!どうぞくれぐれもお気をつけください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季
1989年 WEEKLY漫画アクション 第3回ミスアクショングランプリ TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル 「戻りたい 戻れない」で east west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン) よりメジャーデビュー。

Web Site
浅田真季WEB SITE
Comments
Category